2011年02月26日

キャベツと白菜

毎朝、新聞のチラシを確認するのが日課。
キャベツと白菜の値段がずいぶんと上がっている。

連日の寒さと九州地方での不作が影響しているという。
ぶらくりふるさと館では毎日、どちらも120円という低価格で提供している。
もちろん二分の一とか四分の一ではなくまるごとの値段だ。
しかも朝獲りのキラキラした野菜。

なぜこんな安値で出せるのかというと独自の流通ルートと提供してくれる農家の心意気。
行けるとこまでいったる。

ご期待を  


Posted by てっちゃん at 22:15Comments(0)八百屋